マジェスティック・アパート
セントラルパークの西側の地区アッパーウエスト
高級住宅地の東側に比べてわりと庶民的な町でし
たが、あとに紹介するダコタハウス(1884)が出
来、1930年頃にはセントラルパークに面したパー
クウエストには高級アパートが建ち並びました。
マジェスティック(1931)のような高級アパート
には入口にドアボーイがいて普通は入る事は出来
ませんが、視察と言うことで許可をもらって部屋
を見せてもらいました。部屋はそれぞれがデザイ
ナーに設計してもらって創るのです。
エントランスホールやエレベーターホールは意外
と小さく簡素なものです。実質主義なのです。
アールデコらしいトップのデザイン。後ろ側が丸くなっているとこ
ろが逆に正面を強調しています。この時期に建てられた超高層の高
級アパートは、低層部が一体のツインタワーが目立ちます。手前に
見える三角屋根の建物は、ダコタハウスです。
2
1
3
4
5
6
上層階の部屋から南側を観た風景。パークサウスの高級ホテ
ルや超高層ビル群が見える。正面にはセントラルパークから
東側に建ち並ぶ建物が見えます。毎日こんな景色を眺めなが
ら生活できるとは羨ましい限りです。