明日都つつじ野 第四街区(第一期工事)
 JR東加古川駅からすぐ隣の場所に、ハウスメーカーなど3社が集まって創った街です。
全体が完成すれば300戸以上の住宅が建ち並ぶことになります。
このプロジェクトは、古くからの友人であるインテリアコーディネーターとのコラボで、
彼女が外装と内装のコーディネートをし、僕がプランや立面、建築的なことを仕上げると
言うものでした。とは言え、お互いに意見交換をしながら意見をまとめて行きました。

 今回の計画では、一般的に単発で勝手に創られる建売住宅と違い、“街並みの形成”と
言うことに注意を払っています。使っている素材には共通性を待たせながら、建物の外観
は変化を持たせ繰り返しにならないようにしています。道路に対しての引きが少しずつ変
わっており、単調にならずリズム感がでるように考えました。同時に、北側と南側の住宅
を考えるのですからそれぞれに配慮が出来、特に北側の住宅が日照的に不利にならないよ
うにして相互の距離を取っています。

 それと今までは無かった“2階リビング”の住宅を取り入れています。注文住宅では珍し
くないこの“2階リビング”タイプの住宅は生活の中で一番中心になるリビングが明るいだ
けではなく、構造的にも有利になります。通常の1階にリビングが有るタイプと、この2階
リビングのタイプを交互に配置することによって、生活のうえでの視線の分離も図ってい
ます。当然平面状の窓の位置もずらしています。

 トータルコーディネートされたこの街区は、従来の建売住宅のイメージから更に進んだ
ものとなる事でしょう。
地上2階建て
規模
100.80〜107.47 u
戸建分譲住宅
木造
兵庫県加古川市
延べ床面積
主要用途
構造
所在地
撮影:坪内優